2020-12-02

テルミナの安全・安心への取り組み

平素はテルミナをご利用いただき、誠にありがとうございます。
お客さま及びスタッフの健康と安全面を第一に考慮し、お客さまに安心してご来店いただけるよう実施している館内での感染予防対策をお知らせいたします。

館内での基本対策について 
テルミナでは全館で以下の対策を講じております。

清掃・消毒、館内の換気

・館内の複数の人の手が触れる場所や機材等の定期消毒
・館入口付近、各階の階段、エスカレータ、エレベータの乗降場付近への消毒液設置
・共用の買物カゴ、買物カートのハンドル・取っ手部分の定期消毒
・トイレの蓋がある場合は閉めて汚物を流すよう掲示
・トイレのハンドドライヤー使用中止
・館内の換気設備の適切な運転管理
・ドアの開放など適切な換気の実施

身体的距離の確保、接触感染・飛沫感染の防止、館内混雑の緩和

・対人距離の確保を促す旨の掲示、アナウンスの実施(エレベータ、エスカレータ利用時含む)
・入口付近に体調に不安がある方へ入館抑止のお願いを掲示
・着席間隔の確保(休憩スペースなど)
・館内が密な状態になる場合の入館制限
・入口付近にお客さまへマスク着用に対するお願いを掲示
・混雑につながるようなイベントの自粛
・混雑時間帯の情報提供、お客さまの分散来館呼びかけ(HP、チラシ、デジタルサイネージ等で適時発信)

スタッフの感染予防、各種ガイドラインの遵守

・スタッフラウンジ、事務所等のバックヤードにおける「三密」回避の対策徹底
・店長会、研修等を活用した、ショップスタッフに対する感染予防、健康管理に関する取り組み促進
・テルミナ、ショップへの出入り事業者に対する感染予防、健康管理に関する取り組み促進
・東京都感染防止徹底宣言ステッカーの取得・掲示
・日本ショッピングセンター協会感染防止対策実施宣言ステッカーの取得・掲示

ショップの対策について  
各ショップでは以下の対策を講じております。

身体的距離の確保  
・着席間隔の確保(椅子の間引き、着席禁止の掲示など)
・近距離、対面での食事、長時間の会話など必要に応じた利用制限
・ショップ内が密な状態になる場合の入店制限
・レジ前等の整列間隔確保の掲示(床目印など)

清掃・消毒
  
・店内の複数の人の手が触れる場所の消毒
・手や口が触れるようなものもの(コップ、箸など)の洗浄消毒
・ユニフォームや衣服のこまめな洗濯

接触感染・飛沫感染の防止  
・人と人が対面する場所はアクリル板、透明ビニールカーテンなどで遮蔽、またはスタッフがマスク等の飛沫感染予防グッズを着用
・スタッフのマスク着用
・スタッフの手洗い、手指消毒の徹底
・ゴミ廃棄時は鼻水・唾液などが付いたゴミが入っていることを想定しビニール袋等に入れて密閉して縛り、ゴミ回収時はマスクや手袋を着用、マスクや手袋を脱いだ後は必ず石鹸と流水での手洗いを徹底

商品陳列等  
・惣菜、ベーカリー等はパック、袋詰め販売へと変更
・試食の中止

スタッフの健康維持管理   
・咳エチケットの徹底
・発熱その他の体調に不安がある場合には、店長等に連絡し自宅待機
・陽性者との濃厚接触がある場合には、店長等に連絡
・過去14日以内に政府から入国制限されている国・地域や入国後の観察期間を必要とされている国、地域等への渡航がある場合には、店長等に連絡
・出勤時、トイレ使用後、売場、厨房、製造加工施設への入場時等における手洗い、手指消毒の徹底
・勤務時の適切な休息の確保、水分補給
・スタッフ1人1人の健康管理(十分な栄養摂取、睡眠の確保など)
・スタッフが休みやすい環境作り

ショップの外部の関係者に対する協力依頼  
・ショップの出入り事業者に対する、感染予防、健康管理に関する取り組み促進

新型コロナウイルス感染拡大防止のためテルミナからお客さまにお願い申し上げます  

ご来店の前に
  
 事前のお買物リスト作成等によりできるだけお買物時間の短縮をお願いいたします。
 外出時や帰宅時にマイバッグの洗浄や消毒をお願いいたします。
 1グループ1人または少人数でのご入店をお願いいたします。

ご利用時のお願い  
 可能なかぎり購入しない品物への接触をお控えください。
 Suicaなど、できるだけ従業員と接触の少ないお支払いをお願いいたします。
 現金を数える際に、指をなめるなどの行為をお控えください。
 マイバッグへの袋詰めはできるだけお客さまご自身でお願いいたします。
 従業員への問合せや他のお客さまとの会話で、不要不急なものはできるだけお控えください。

館内におけるサービスについて   
 感染予防の観点から、接客やサービス水準が従来とは異なる場合がございます。
 一時的に品薄や欠品が生じる場合がございます。
 必要に応じて商品の点数制限などがございます。